早期発見のために1年に1度は検診を受けましょう

beam

がんについて

我が国はいまや世界有数の長寿国となっています。
しかし人口の急速な高齢化とともに、がん、心臓病、脳卒中、糖尿病等の生活習慣病及びこれに起因して痴呆、寝たきり等の要介護状態などになる方の増加は深刻な社会問題となっております。
このような状況の中で、早期発見、早期治療という、いわゆる「二次予防」に加えて、生活習慣を積極的に改善して健康を増進させ、病気になりにくい身体となる「一次予防」が極めて重要と考えています。
がんを放っておくと体の細胞が正常な機能を失い、周囲の組織や器官を破壊して増殖しながら他の臓器に転移します。
がんは人の生命がある限りむしばみ続けます。
無症状の時だからこそ早期発見につながります。
我が国では、昭和33年以降、「悪性新生物」「心疾患」「脳血管疾患」が三大死因となっており、平成16年においても、「心疾患」「脳血管疾患」は死因の第2位と第3位を占めています。
gan_1

がん検診料金(税別)

胃がん検診

胃X線検査・・・6,000円
胃内視鏡検査・・・18,000円

大腸がん検診

Aコース(便検査2回法・採血腫瘍マーカー)・・・2,000円
Bコース(Aコース+大腸X線検査)・・・11,000円

肺がん検診

Aコース(喀痰細胞診・採血腫瘍マーカー・胸部X線撮影)・・・7,000円
Bコース(喀痰細胞診・採血腫瘍マーカー・胸部ヘリカルCT)・・・12,000円

前立腺がん検診

腫瘍マーカー(PSA)・・・2,200円

腹部超音波検診

Aコース(腹部超音波検査・生化学検査)・・・4,800円
Bコース(Aコース+肝炎ウィルス検査)・・・7,600円

骨粗しょう症検診

DIP法・・・2,000円

動脈硬化検診

ABI(特殊な血圧測定)・・・2,000円

お問い合わせ