TOPICS

2015/03/16

病院広報誌 WA! 第39号

信ずるところに道は開ける 今年度から精神科の医局長を務めております岩崎です。早いもので、非常勤で1年、常勤になりさらに1年が経ち、当院にもだいぶ慣れてきたところです。わたしの敬愛するアルベルト・シュバイツァー博士は、「わたしの愛の行いが何の効果も及ぼさないとすれば、それはわたしの内なる愛がまだ少なすぎるためである。
病院広報誌 WA! 第39号