新型コロナウイルス感染について【第⑤-6報】 2023.01.04 | お知らせ

第⑤-6報

当院において、令和4年12月14日に新型コロナウィルス感染症が発生した病棟において、12月21日以降新たな陽性者がおらず、病棟は通常運営となっております。

また、12月23日に患者様が陽性となった病棟についても、12月28日以降新たな陽性者がおらず、病棟は通常運営となっております。

12月26日に患者様が陽性となった病棟においては、29日以降12名の患者様があらたに陽性と判明しました。

12月23日に患者様が陽性となった病棟について、同様に29日以降患者様3名、職員1名の陽性が判明いたしました。

院内では、現時点では2つの病棟において、新規の入院受け入れ中止及び外部からの立入りを中止としております。

引き続き、院内全体で患者様の健康観察を続けますが、このことに関連して、当該病棟以外の診療制限を設ける予定はありませんので、よろしくお願いいたします。

共和病院
院長 山本 直彦

2023/01/04 13:00

関連記事
共和ロゴ

新型コロナウイルス感染について【第⑤-10報】

共和ロゴ

新型コロナウイルス感染について【第⑤-9報】

共和ロゴ

新型コロナウイルス感染について【第⑤-8報】