指定居宅介護支援事業所 菜の花

photo1 ◆菜の花運営方針
菜の花では、要介護者等の心身の特性を踏まえて、その方が有する能力に応じ自立した日常生活を営むことができるように、また、ご利用者の心身の状況やその環境に応じて、ご利用者の意向を尊重し、適切な保健医療サービス及び福祉サービスが多様な事業者から総合的かつ効率的に提供されるようにケアプランを作成します。

What's New

◆お知らせ

2015/09/01  
通常のサービス提供地域を変更しました。
大府市

2016/01/01 
パンフレットが新しくなりました。

菜の花の特徴 「より質の高いケアマネジメントを目指しています

特定事業所(T)として認められています

一定数の常勤ケアマネージャーと、そのうち2名以上の主任ケアマネージャーを確保して、さらに24時間相談連絡体制を持ち、事業所内すべてのケアマネージャーによる情報共有のための会議等の条件をクリアしたことを、県に届出をすることにより認められています。

バランスのとれたケアマネージャーの配置と情報共有

現在5名のケアマネージャーが所属しており、それぞれの経験を生かして支援にあたっています。利用者担当制をとっておりますが、情報を共有し、それぞれの強みを活かして総合的な支援ができる体制をとっています。

独自のケアプラン様式追加利用によるご利用者サービスの向上

必要に応じて菜の花独自の「週間サービス計画表」等を作成して、より解りやすくご利用者にケアプランを提供しています。

ご利用者への情報提供

ご利用者向けに「菜の花通信」を発行しています。介護保険制度やお得な情報、様々な話題など、ご利用者やご家族に提供しています。

関連施設
▼特定医療法人共和会 共和病院
▼特定医療法人共和会 在宅支援事業部
▼ソレイユ(訪問看護ステーション)

指定居宅介護支援事業所菜の花は、医療法人共和会が平成11年7月30日に愛知県より指定を受けて設立した
「居宅介護支援事業所」です。